2016年

9月

14日

9月号の会報を発行しました。

 先月は夏休みをいただき、ふた月ぶりの会報発行となりました。第152号となります今号では、巻頭特集として724日におこなわれました境川クリーンアップ作戦について、実行委員長を務めた山口平太郎会員より寄稿をいただくことができました。また桜美林大学地域・社会連携室の福原信広課長より、2009年からの桜美林大学の参加の軌跡について、ご寄稿いただきました。

 今号の本紙後半は、鶴川自然友の会の代表である中野進先生へのインタビュー取材から編集部による特集記事を組みました。このように今号は、町田市の環境保護の市民活動の過去と現在をつなぐ紙面となりました。町田市の市民活動の厚みがあればこそ可能になった今号です。関係のみなさまに厚く御礼を申し上げます。

まちづくりは市民が主人公

『フォルム』2003年――万朶―-20machiDA

 

 コヒガンにモモシロモクレンユキヤナギ成瀬ヤマブキ唖然たるしゅろ!北国の春なみに一斉開花した三月末、もと戦車道路の尾根でも四月にはいり万朶の桜となろう。

 『春の祭典』は恐ろしい生贄を欲する欧州神話が主題、ブッシュもサダムも神を唱え、日本人の神は戦前HIROHITOからいまやGod-jillaになったらしい。

 市民会議の総会は野村知子工学博士「元気になれるまちづくり」が好評裡に終った。が去年のアクションは市長・助役以下の如才ない能吏に格好よく丸めこまれ、いろいろ審議する会の市民代表から学識経験者まで傍聴席からは元気よく見えなかったようだ。

 介護補助をめぐって車椅子に乗った市民に包囲され減額を弁明している市の役人もよく見ると身障者。A紙上の報道写真はまさに町田市の象徴の如く思われた。知人も中にいて自力で歩き回れる道路や施設が不足し、電動車椅子や自転車ロボットも欲しいのに!

 横浜市長のRevivalPlanは未だ出ないが、神奈川県警は悪評を少しでも減らそうと信号リヴァイヴァルに取り組む。成瀬街道にこどもの国からあかね台道路が降りてきてT字路に左折、すぐまたT字路右折すれば都市計画どこ吹く風と悪名の高い長津田駅方面へ。この渋滞もしかたない地点を両方向時差信号でうまく解決したのだ!

 「フォルム」は20号となった。2号から投稿を呼び掛けているが三本しか記録なく、代りに会議員らが個別に主宰する論文から会報まで面白い文章を選び、ことわりを入れて転載してきた。紙面の都合上切り貼りをかなり大胆にご容赦願っても、こころよく?黙認され感謝に堪えない。図面や写真すら借用したが、これは別の効用もあり同じような各号を一目で見分けれるアイ・キャッチャとなった。この号を開くとオナガのスケッチが春を告げている!

 今後もカイゼンは怠らずつづけたい。HP<これからDA>も! SG

 

Do Action!だより――万朶――20

FC  町田の桜美林のPlanetは相模原の淵野辺のCampusで四月開校する。地域の生涯学習センターも引越し提中Sや久留美さんらも移ることに?2/19

 

大欅  玉川学園駅前で深大寺の樹木医診断の結果美冠の儘なら千年は生きる。2/20

 

丘陵  380Haの公団用地がごみ捨場化したのを昨年踏査したがやっとマスコミ発表。モノレールも含め事業中止の見込み緑の里山に還えし市民が護るしか。2/27

 

自転  車道網で相原地区をつくる協働が三大学や商工会を含め青木幸雄会議員らが発想。上滝3/4リンリンも駅前から走りそう!春の里山はみどりのゆび小野路が月末夢連大戸小松城址が来月FootPathWalkingを催すと発表。3/1

 

総会  第四回が桜美林LL館で予定通り野村知子講演「元気になれるまちづくり」から佐藤東洋士議長は市民会議オフイスは今まで通りにとの意向を示した。3/8

 

S会  IBM跡地計画に町田警察が周辺市民と神奈中バスの同意取付を指示。3/14

 

文学  館シンポジウムが森村誠一田中優子先生らパネルで公民館ホール満員。清水良典「純文章」基調演説が名古屋並に若者を惹付けるか中高年の関心呼ぶ。3/16

 

バス  9人乗り不参加6割+賃200円でも赤字となれば玉川学園ミニ断念。3/23

 

新人  太田浩昭さん自転車まちづくりに興味津々十数人の男女友と意見交換。3/29

 

P会  中央公民館で初の会合は常連+JC上廻真人カミサコマコトさん。「フォルム」への投稿推進やHPへのアクション推移ニュース書込など議論された。4/2

 

街角  色々な基本計画づくりや行政コストバランスシートなど峰行・村田談義。折角の街路樹をむやみやたらに伐採しないと都が発表。市民会議でバス見学した高ケ坂松葉調整池はメダカからオニヤンマなどのヤゴまでビオトープが発展と。4/4

 

風景  正道・成夫の両大橋流音楽療法とチクリ刺戟。日曜の会報は三年振りにNo19投稿のレヴェル高く「フォルム」に転載[町田の街づくりはどこへ行く]4/7

 

提中  PFCが仕事を始めた042-704-xxxxで代表797-xxxxも通じ原久留美さんも在任。オフイスは太田係長大久保さんら従来通りLL館。4/9

 

S会  満開すぎたサクラの下常連がロビーに集まり活動を始めた。4/11

 

JC  今年は街づくり担当二人を指名まちネットを支える青年商工会議へと。4/13